施設概要

「ホームは家庭、利用者は家族」「いい顔、いい声、いい心」を運営の基本とし、利用者一人ひとりのニーズと意志を尊重し、専門的な介護看護を提供します。

施設概要

施設の種類 指定介護老人福祉施設・平成12年1月26日指定
広島県第3474300104号
施設の名称 特別養護老人ホーム鳥還荘
運営主体 社会福祉法人沼隈福祉会 理事長 岡崎満治
事業所の所在地 広島県福山市沼隈町大字中山南265番地2
電話番号 084-988-1688
事業所長 施設長 岡崎満治
運営方針 利用者一人ひとりのニーズと人権を尊重し、生活の質の向上につとめ職員の介護看護の専門性を高め、地域の人や保健医療との連携を深めてより良い福祉サービスの提供に努力する。
開設年月 昭和61年10月1日
定員 50名
入所条件 65歳以上の要介護者(40歳以上の特定疾病による要介護者を含む)が入所の対象になります
建物の構造 鉄筋コンクリート造 平屋建、地下1階(一部)
建物の延べ床面積 約2,260㎡

沿革と事業内容

昭和31年4月 常石造船株式会社元社長 故神原秀夫氏からの土地の提供と寄付により養護老人ホーム「沼隈潮風園」が常石に完成、事業開始(48名)
昭和44年5月 建物の老朽化により草深へ移転
同時に養護老人ホーム「沼隈町鳥還荘」と改称
昭和61年2月 建物の老朽化及び高齢者社会への対応の為、施設が廃止される事になる
再び故神原秀夫氏の後継者である神原真人氏からの土地の提供と寄付により新たに民間による社会福祉法人沼隈福祉会が設立許可される
昭和61年10月 特別養護老人ホーム「鳥還荘」が沼隈町中山南に完成(9月)事業開始
定員50名 ショートステイ4床
昭和61年11月 鳥還荘診療所開設
平成2年10月 ショートステイ4床増床
平成7年8月 配食サービス開始
平成8年4月 家族会設立
平成10年4月 地域交流センター開設
平成12年3月 居宅介護支援事業所開始
平成12年4月 介護保険開始 介護老人福祉施設の指定を受ける
平成16年4月 デイサービスセンター事業開始 389.11㎡(21名)
ショートステイ棟(新館:全館個室)313.25㎡(7床増床)
ショートステイ:計15床
平成17年6月 ユニットケアに向けて3ユニットに分かれる

情報開示

平成27年度 資金収支計算書(1号の1様式)
平成27年度 事業活動計算書(2号の1様式)
平成27年度 貸借対照表(3号の1様式)
平成27年度 法人の経営状況(総括表)
財産目録(平成28年3月31日現在)
現況報告書(平成28年3月31日現在)
 
平成26年度 資金収支計算書
平成26年度 事業活動計算書
平成26年度 貸借対照表
平成26年度 法人の経営状況(総括表)
財産目録(平成27年3月31日現在)
現況報告書(平成27年3月31日現在)


※拡大図はこちら